お客様のニーズに合った商品を開発|飲食店で売上アップをする方法

ウーマン
  1. ホーム
  2. 顧客管理にも利用

顧客管理にも利用

レジ

POSを利用した予約

POSシステムの活用は販売チェーン店などで活用されています。コンビニエンスストアなどではすでにPOSシステムを昔から利用しており、本部での一元販売管理を実現させています。販売店の多くではPOSシステムを導入しており、すでに成熟市場になっていますが、他の業界でもこの仕組みを上手に利用して販売収益拡大のビジネス戦略に活用させています。飲食店では、混雑時に時間をかけない会計を実現させ、顧客サービスの向上に取り組む他、在庫管理や売上分析のように販売店と同様の利用をすることができます。台帳管理していた、仕入れやシフト、予約などの管理もPOSシステムで一元化することができます。特に予約などでは該当する飲食店の予約が満席でも、他の店の状況を見ることで他の店への誘導などを行う事ができるようになります。一歩先の顧客へのサービスを実現させることが可能になるのです。常連の顧客に対するサービス向上も可能になります。サービス情報を登録しておくことで、特別なサービスを展開することができるようになります。常連客を特に大事にしている飲食店では、POSシステムによる顧客管理が最も重要な位置づけになっているのです。予約制などは美容院などに活用することができます。複数店舗の予約を同時に見ることで空きのある時間帯を誘導したりすることで自社への顧客依存率を高めることが可能になります。ヘアスタイルの情報を顧客管理ベースに登録しておくこともできます。